プリリジーとはなんと世界初の経口摂取型の早漏治療薬になります。日本ではまだ未認可ですが、欧州を中心にアジアでも広く認可されていてその有効性、安全性は立証されいるので試す価値ありです。

プリリジーを紹介する男性

超早漏に有効なプリリジーと、精力増強について

早漏に悩まされている男性は国内でも多くおり、それが原因で相手との関係に溝ができてしまい、いわゆるセックスレス状態に陥ってしまうケースも多々あるとされています。

そのような男性や、早漏に悩まされている男性の相方である女性に注目されているのが、ダポキセチン成分を含んでいるプリリジーなどの早漏治療薬です。
男性のなかには超早漏といわれる、挿入後数十秒で射精してしまう人もいるとされていますが、そのような状態を改善できるダポキセチン成分配合の治療薬は世界中で出回っています。
なかには日本では認可されていない物もあるため購入には自己責任が伴いますが、早漏治療薬はインターネットショップなどで購入可能です。
プリリジーなどに含まれているダポキセチンの効果は、性行為による過剰な興奮を抑えることにあり、また早漏などに悩まされている男性の脳に分泌されやすいノルアドレナリンを抑制するセロトニンという物質を増やす効果もあります。
その効果によって、射精までの時間を延伸できるだけでなく、ある程度のコントロールもできるようになります。
また、勃起力を失っている状態が続くと、約30パーセントの確率で早漏症を発症してしまうという結果が出ています。 その逆もあり、早漏による自信の喪失によって勃起不全となるケースもあります。 そういった負の連鎖を断ち切る要素としても、早漏治療薬は注目されています。
また、タダポックスのように、早漏対策となるダポキセチンと、ED治療と精力増強に有効な成分のタダラフィルを合わせた精力増強薬も一般的に販売されています。

どの薬も著しい副作用などは認められていませんが、服用する量と、再度服用するまでの時間をしっかりと守りましょう。 量を多く飲めば効果が上がるものではありません。