プリリジーとはなんと世界初の経口摂取型の早漏治療薬になります。日本ではまだ未認可ですが、欧州を中心にアジアでも広く認可されていてその有効性、安全性は立証されいるので試す価値ありです。

プリリジーを紹介する男性

原因は皮、プリリジーのジェネリック薬エバーラスト

エバーラストは、早漏防止薬プリリジーのジェネリック薬です。プリリジーよりも価格が安いのが特徴です。

早漏の原因は何でしょうか。仮性包茎で皮で亀頭が普段は覆われていると、刺激に敏感になりすぎて早漏になりやすいです。またそれだけではなく神経の働きも関わっていることがわかっています。

自律神経という神経についてご存じでしょうか。これは循環器、消化器、呼吸器などの活動を調整するために、24時間働き続けている神経です。そして交感神経と副交感神経に分かれます。このふたつは反対の性質をもちます。交感神経が活発に働いているときは副交感神経はあまり働きません。逆も同様です。

そして勃起と射精に交感神経と副交感神経が大きく関わっています。勃起する際には陰茎の血管が膨張します。そのときに副交感神経が優位に働いているのです。また射精時には交感神経が優位になります。早漏の方ははやい段階で交感神経が優位になりやすくなっているのです。また交感神経が優位になるときにはノルアドレナリンという脳内物質が大量に分泌されています。

ということは交感神経の働きを下げる、ノルアドレナリンの分泌が過剰にならないように抑えればよいということになります。

プリリジーとエバーラストという薬の主成分はダポキセチンです。これはノルアドレナリンを抑制するはたらきがあるセロトニンという脳内物質を増やす作用があります。そのため交感神経が優位になる時期をおくらせ、性交がはじまってすぐに射精するようなことにならないようにしているのです。

早漏を気にしてしまうとそれ自体がノルアドレナリンの過剰分泌を引き起こします。だからあまり早漏について気にするなといっても実際に悩んでいる人にとっては重大な問題なので、プリリジーより安価で購入できるエバーラストの使用も検討してはいかがでしょうか。